県立保健大学(青森市)は8日、2020年度卒業生の就職状況を公表した。就職希望者210人中、208人の就職が決定し、就職率は99.0%(前年度比1.0ポイント減)だった。県内就職者は70人、県内就職率は33.3%(同0.1ポイント増)で、ほぼ横ばい。県外出身者105人のうち、13人が県内就職(Iターン)を決めた。15~19年度の過去5年間と比べると、最多の人数となった。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から