イオングループのホームセンター「サンデー」(青森県八戸市、川村暢朗社長)は7日、2021年2月期(20年3月~21年2月)の決算を公表した。売上高は前期比5.7%増の521億円で8期連続の増収となり、過去2番目の高さ。営業利益は同381.6%増の18億2200万円、経常利益は同360.2%増の18億6500万円とそれぞれ過去最高益を記録した。新型コロナウイルス感染拡大に伴い衛生用品や日曜大工用品が好調だったほか、冬場の大雪で除雪用品の売り上げが伸びた。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から