横断歩道の白線を引き直す作業員=5日午前9時10分ごろ、青森市花園

 入学式や新学期を控え、青森県内各地で冬の間の除雪や経年劣化などで消えかかった横断歩道の白線を引き直す作業が進んでいる。県警によると、3月下旬に開始しており、5月下旬まで小中学校や高校付近の横断歩道約1200カ所を塗り直す。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から