本日は皆様に非常に残念なご報告をしなければなりません。

わさおに会いに来られてお怪我された方がおられます。昨日のことです。
実はこの事故は、関係者の気づかないうちに起きていました。
ですので、以降の経過報告には状況をつなぎ合わせた推測も含まれることをご了承ください。

事故は飼い主さんがトイレに行くためにわさおのそばを離れたほんの何分かの間の出来事だったようです。

その方は、お店の方にあえて声をかけずに、わさおの居る囲いの中に入って、わさおに触れるあるいは餌を与えるなどを試み、そこでなにかの間違いがあり、結果、怪我を負われたようです。また、そのままお店のほうに申し出ることもなく、病院に向かわれたようです。

なお、このことが分かったのは、とある病院にたまたま居合わせた鰺ヶ沢在住の方が「わさおで怪我したという人が治療にきてるよ」とイカ焼き屋さんにご連絡くださったためでした。

その後、お怪我された方ならびにご家族の方と連絡を取り合うことが出来まして、明日飼い主さんがお見舞いに伺うことになっております。

実際の話はもっと冗長で複雑なのですが、以上が顛末の大体の様子です。

お怪我された方は、事が公になることも大きくなることも望んでおられません。
しかしながら、この件になにも触れずにおくことには違和感があり、こうして記事に書くことにしました。

...お怪我された方については、一刻も早く、良くなられることを切に願います、本当に心から...。

そして、今後このようなことが二度と再発しないよう、近々にわさおの周囲の囲いをもっときちんと整備しようと考えています。

なお、今回の一件でわさおをどうこうしようという話はありません。
お怪我された方がそのような展開を臨んでおられないためです。

...このようなことが起きますと、お怪我されたご本人はもちろん、わさおも飼い主さんも、わさおを応援してくれている方々も、わさおを大好きな方々も、みんなみんな不幸になります。

ですから、今まで以上にわさおに会いに来る時の注意点は訴えていかねばと考えています。

重ねてお願い申し上げます。
わさおに会う際には、

・お店の人に必ず声をかけること
・わさおに触らないこと
・食べ物を与えないこと

この3点は絶対守るべきルールとして必ず必ずご理解いただけますことを、心よりお願い申し上げます。

本日の記事では、ご心配をおかけしたり驚かせたりしたかもしれません。
楽しくない記事であり心苦しく思います。申し訳ありません。