青森県は30日、冬季閉鎖を4月1日に解除する国道・県道10区間を発表した。1日正午開通は9区間。国道103号青森市酸ケ湯-十和田市谷地は午前9時に開通するが、21日までは夜間(午後6時~翌日午前9時)通行止めとなる。

 1日正午開通は次の通り。

▽国道102号(平川市温川-同市滝ノ沢)
▽国道339号(中泊町小泊-同町中小泊山国有林)
▽国道454号(新郷村二ノ倉-秋田県境)
▽国道454号(秋田県境-平川市滝ノ沢)
▽県道屏風山内真部線(五所川原市金木町喜良市-青森市清水)
▽県道青森田代十和田線(青森市嘉瀬子内-同市駒込)
▽県道胡桃館鶴田線(鶴田町山道)
▽県道大泉姥萢線(五所川原市姥萢)
▽県道十二湖公園線(深浦町松神)