2021年度予算成立を受け、国土交通省は30日、公共事業費の配分(箇所付け)を発表した。青森県の道路関係では高規格道路「上北自動車道」(約24キロ)の「天間林道路」(8.3キロ、七戸町附田向-同町後平)に55億円を配分した。天間林道路は上北自動車道工事の最終区間で22年完成予定となっている。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から