路上の雪を吹き飛ばしドッキングする青森側(手前)と十和田側(奥)の除雪車両=26日午前10時すぎ、傘松峠付近

 冬季閉鎖している国道103号「八甲田・十和田ゴールドライン」の青森市酸ケ湯-十和田市谷地間8キロの除雪作業がほぼ終わり26日、傘松峠で「雪の回廊」が一本につながった。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。