「アート」3月25日発売

 ワインの醸造や販売を手掛けるサンマモルワイナリー(むつ市川内町)は、辛口の赤ワイン「下北ワイン・アートセレクション」を3月25日に発売する。

 自社畑で栽培した「ピノ・ノワール」「メルロ」「北の夢」をフレンチオーク樽(だる)で熟成し、上質に仕上がった樽のみを厳選してブレンドした。果実味と酸味のバランスが良く、3品種それぞれの特長を生かした絶妙な味わいを楽しめる。ブルーベリージャムやプラムを思わせる香りと穏やかなタンニンの風味は、ローストビーフや生ハムと一緒に味わうのがお勧めという。

 価格は720ミリリットル入り4160円(税別)。担当者は「自分好みのペアリングを見つけられるのもワインの魅力の一つ。さまざまな料理と一緒に楽しんで」と話している。

 問い合わせは同社(TEL0175-42-3870)へ。