桜田市長(右)に感謝を述べる船越社長(中)

 弘南鉄道の船越弘造社長は24日、弘前市役所で桜田宏市長と面会し、同社の弘南線(弘前-黒石)、大鰐線(大鰐-中央弘前)に対する公的支援に「感謝しきれないくらい感謝している。路線存続へ決意を新たにした」と謝意を示した。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から