...と、本日の記事のタイトルに「春」を入れてみたものの、今この瞬間の鰺ヶ沢町は、吹雪いてます :-P
 ま、もちろん、鰺ヶ沢だけではなく津軽一円吹雪いていると思われますが...。
 とはいえ、冬と春のせめぎ合いが日々、交互に行われているかのような季節です。わさおの散歩でおなじみの砂浜も、天気によっては非常に気持ちの良い日がちらほらあります。
 冬の間はむっつり顔が多かったわさおも、春めく日などは口元が緩み、わさおスマイルな感じの表情をすることが多くなってきました。
 ...単に本人的にはちょっと暑いだけなのかもしれませんが...。

 ところで、天気がよくなってくると、わさおに会いに来られる方々も増えてこられます。それ自体は非常にありがたいことなのですが、たぶん、このままのペースで来訪者が増加していくならば、近いうちに色々な物事の許容範囲を超えてしまいそうでちょっと心配です。特に、わさおへのストレスと、来訪者の方々の駐車スペースの問題など。

 わさおのお休みの日を決めるとか、時間制限をするとか、あるいは時間帯によってもっと広いところに移動するとか、いろいろな案が検討されています。こちらをご覧の皆様も、なにか良いアイデアやご意見などおありでしたら、お聞かせ願えればと思います。

オマケ画像:最近ちょいとわさおの横顔が多すぎるかなという反省にたって(?)比較的正面顔もアップしときます、です。