アジアと欧州を最短で結ぶ北極海航路の可能性について宇宙航空研究開発機構(JAXA)などと共同研究している青森県は23日、2020年6~12月の航行実態を発表した。北極海(ベーリング海峡以北)と津軽海峡の両方を通過したのは32航行(前年比12増)で過去最多となった。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。