三陸道侍浜-洋野種市間の開通をテープカットとくす玉割りで祝う関係者=20日、洋野町種市(岩手日報社提供)

 東日本大震災の復興道路として国が整備を進める三陸道の侍浜(岩手県久慈市)-洋野種市(同洋野町)間の16キロが20日、開通した。青森県八戸市から久慈市まで高規格道路でつながり、アクセス時間が短縮。山間部などの交通の難所が解消され、物流の改善や交流促進が期待される。 (岩手日報社提供)

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から