一連のわさおムーブメントにおける火付け役というか原点というか出発点というか発端というかスタートラインともいえる、メレ子さんのブログメレンゲが腐るほど恋したいの記事イカの町で出会ったモジャモジャ犬「わさお」が、日本のブログ界における栄えある賞である、アルファーブロガー・アワード2008 記事大賞に輝きました。

2008年に書かれた星の数ほどもあるであろう数多の記事の中から、選び抜かれた極上記事の一本であるということになりますでしょうか。例えるならばブログ界のロマネコンティってことですね、たぶん。この例えが適切かどうか、ちょっと自信ないですが。

なお、これを記念して...というよりは、便乗して(?)、わさおの名前が本当にわさおになったことをドサクサ紛れに皆様にご報告いたします。

これまでは、わさお(本名レオ)という感じで語られる事もありましたが、飼い主さんはわさおという名前を当初からすっかり気に入っておりました。
そして随分と以前から、わさおに改名したことを公言しておったのですが、このたび、地方自治体への登録名を正式にわさおへと変更手続きしたそうです。

ということで、今後は名実ともにわさおです。
彼にわさおという素敵な名前をくれたメレ子さん、本当におめでとうございます。

本日の写真は、わさお写真展に「ふ〜むどれどれ」とばかりに現れた時の表情ですが、ちょっとボケてます、すみません。でも、表情優先で選んでみました。

2009.2.24 追記
メレンゲ...で、 アルファブロガー・アワード受賞しました! という記事が公開されていました。