【東北フリーブレイズ-ひがし北海道クレインズ】第3ピリオド19分53秒、ブレイズのFW佐藤(青)がゴールを決め、5-5とする=八戸市のフラットアリーナ

 アイスホッケーアジア・リーグのジャパンカップは14日、青森県八戸市のフラットアリーナで1試合を行った。同市などを拠点とする東北フリーブレイズは、ひがし北海道クレインズを延長、ペナルティーショット・シュートアウト(PS)戦の末に6-5で破った。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から