クランピオニー津軽(左奥)の職員らと意見交換する北五地方の観光関係者ら

 青森県北五地方の観光事業団体と津軽14市町村を圏域とする観光地域づくり法人(DMO)「Clan PEONY(クランピオニー)津軽」の関係者が9日、中泊町総合文化センターで初の合同勉強会を開いた。団体側から「DMOとの関わり方が分からない」といった疑問の声や「行政の枠を超えた活動を」と期待を寄せる意見が聞かれた。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から