「男酔い」を歌いグランプリを受賞した小野さん

 青森県五所川原市出身の歌手吉幾三さんの楽曲で歌唱力を競う「歌うま選手権」のグランプリ大会が7日、同市の吉幾三コレクションミュージアムで開かれた。予選を通過した県内外の20人が自慢ののどを競い、初代グランプリに「男酔い」を歌った五所川原市の小野道幸さん(74)が輝いた。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。