青森県平内町は5日、新型コロナウイルスワクチンの高齢者(65歳以上)向け接種体制について、本年度閉校となる青森東高校平内校舎で集団接種を実施する方針を明らかにした。

 町によると、接種対象となる高齢者は4546人。同校舎の6教室と体育館を4区画に分けて利用し、土日に実施する。不特定多数との接触を避けるため、1教室・グループ当たり25人まで受け入れ、問診から接種、事後観察までを同じ場所で行う。移動手段として、送迎バスの運行も予定している。接種券を4月中旬までに発送する見込み。定例町議会一般質問で説明した。