日差しを浴び除雪された園路で散歩を楽しむ家族連れ=5日午前、青森市の合浦公園
弘前市の観光施設「津軽藩ねぷた村」で芽吹いたフキノトウ=5日午後

 5日の青森県内は晴れや曇りとなり、上空に暖かい空気が入り込んだ影響で、各地で気温が上がった。青森地方気象台によると、同日の午後5時までの最高気温は八戸16.7度、三沢16.4度、青森14.4度、弘前14.2度など。平年を8~12度上回り、4月上旬~5月下旬並みを観測した。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から