姿勢を正し、試験問題の配布を待つ三本木農業恵拓高校の受験生たち=5日午前、三本木農業高校

 2021年度県立高校入試が5日、全日制43校、定時制6校で行われ、約7500人が挑んだ。新型コロナウイルスで休校が長期化するなど、苦しい状況下でも努力を重ねてきた生徒たちは、大一番を終え緊張が解けた様子だった。入試の問題と解答はこちら

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から