宍倉校長(左)から卒業証書を受け取る総代の平山さん=1日、青森高校

 青森県内の多くの高校で1日、卒業式が行われた。青森市の青森高校では卒業生276人が、新型コロナウイルスの感染拡大による休校、行事や部活動の縮小などの苦難に屈することなく、仲間と共に学んだ日々を振り返り、再会を誓って学びやを巣立った。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。