記者会見する石丸伸二安芸高田市長=1日午前、広島県安芸高田市

 副市長の公募に4千人以上の応募があった広島県安芸高田市は1日、内定者に総合商社双日の元社員で大阪府出身の四登夏希さん(34)を選んだ。市議会の同意を得て就任する。石丸伸二市長が記者会見で発表し、四登さんは出席しなかった。

 昨年8月に初当選した石丸市長が市政改革の一環として公募。任期4年、年収約1200万円を提示し、今年1月4〜31日に人材サービス会社のサイトで募集した。国内外から市の想定を超える4115人の応募があり、書類選考や面接を進めていた。

(共同通信社)