弘前駅前北地区のマンション建設現場。奥右側の高層建物はポレスター弘前駅前レジデンス

 15年にわたる土地区画整理事業が2019年度に終了した青森県弘前市の「弘前駅前北地区」で、マンションの進出が相次いでいる。既に15階建ての2棟が分譲済みとなり、2月には別の15階建てマンションの建設が始まった。大型商業施設が近く、交通の利便性も高い「まちなか居住」への堅調な需要が背景にある。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。