【予選リーグCブロック・チーム田中・今-松村・谷田】日本ミックスダブルカーリング選手権の開幕戦に臨んだ田中(左)と今((c)JCA IDE)
【予選リーグBブロック・山下・藤村-チーム柳澤】ショットを放つ山下(右)と藤村((c)JCA IDE)

 第14回日本ミックスダブルスカーリング選手権が23日、青森市のみちぎんドリームスタジアムで開幕した。28日までの6日間、世界選手権(4月24日~5月1日・開催地未定)の出場権を懸け、青森県のチーム田中・今(田中美咲、今千宏)と山下知恵理・藤村正貴ペアを含む21チームが白熱した戦いを繰り広げる。初日の23日は予選リーグ8試合を行った。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。