ビニールそりで斜面を滑り降りる参加者たち

 ビニール製そりでタイムを競う「そり人(じん)世界選手権!!」が21日、青森市浪岡の「アップルヒル 西山公園スキー場」で開かれた。99人がゲレンデを滑り降り、大人の部は黒竹健司さん(青森市)が7秒12で勝ち、子供の部は6秒89の三浦瑛斗君(黒石市)が同タイム者とのじゃんけんの末に優勝した。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。