青森県は22日、午後4時半現在で新型コロナウイルスの新たな感染者は確認されなかったと発表した。新規の感染確認なしは18日から5日連続。感染確認の累計は812人のまま、退院・療養完了が752人となった。

 県内で5日連続して感染者が確認されなかったのは、2020年11月18~22日以来。

 県によると、午後4時半の段階で検査中は12件。現在入院中の患者は38人まで減り、中等症11人で重症者はいない。宿泊療養中も3人と少なくなり、県内は感染者の発生状況、療養状況とも落ち着いている。