東京電力ホールディングス(本社東京)が青森市に事務処理業務などを行う事業所開設に向けた調整を進めていることが28日、関係者への取材で分かった。近く、東電のグループ会社と県、市などが立地のための基本協定を結ぶとみられる。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)