柳の枝を勢いよくたたき付け、枝のこぼれ具合で農作物の豊凶を占った柳からみ神事

 青森県平川市の猿賀神社(山谷敬宮司)は18日、恒例の七日堂大祭を行った。今年の農作物の豊凶を占う「柳からみ神事」では、例年並みかそれ以上の出来秋が期待できるとのご託宣が出た。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。