自らの「生前葬」であいさつするノードストローム氏(右)

 青森県十和田市稲生町のまちなか交流スペース「14-54」でスウェーデン出身の現代アート作家マリン・リン・ノードストローム氏の初の個展「もしも、私が死んだら」が開かれている。7月1日まで(午前10時~午後4時)。6月29日夜にはオープニングレセプションとして同氏の「生前葬」が開かれた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)