東奥日報社などが主催する第10回東奥児童書道展の入賞者が決まった。
今回は県内各地から5296点の応募があり、最高賞の推奨(東奥日報社長賞)と特選それぞれ10点、準特選20点、入選169点、佳作290点の計499点が入賞した。入賞作品は18日から28日まで、青森市の東奥日報新町ビル3階New'sホールで展示する。

 ⇒掲載紙面はこちら