「手間はかかるが、きれいを追求したい」と話す久保副社長(左)と門さん

 弘前ドライクリーニング工場(青森県弘前市)がウールやカシミヤのような水に弱い素材の衣類を水洗いする技術を確立し、宅配クリーニングの形で全国展開に乗り出した。洗剤や柔軟剤も天然由来にこだわり、インターネット上で応援購入を募るクラウドファンディング(CF)を始めたところ、県内外から大きな反響を呼んでいる。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。