弘実生が作った新作のデザイン角巻10点=あおもり冬活会議提供
南部屋海扇閣 「グラデーション」
東北温泉 「東北美人」
ホテルグランメール山海荘 「浦島の新しい生活様式」
岩木山観光協会 「岩木山の美しき花たち」
JAL日本航空 「JAL JET」
ANEKKO 「だけきみっ子」
立佞武多の館 「暫~しばらく~」
「Distant view from ホテル青森」
津軽地吹雪会 「infinity」
エルムの湯 「もみじゆらめく秋の温泉」

 昔ながらの防寒具・角巻(かくまき)を斬新なデザインでリメークした青森県弘前市の弘前実業高校服飾デザイン科3年生37人による「デザイン角巻」新作10点が完成した。今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で恒例の発表会は中止となったが、同校体育館で13日、同科1、2年生に作品をお披露目した。(写真はあおもり冬活会議提供)

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。