2人のALTに英語の指導を受ける子どもたち

 六戸町教育委員会は13日、町内の小学5、6年生と中学1、2年生を対象に「イングリッシュ・サロン」を就業改善センターで開いた。4校の児童・生徒6人が、講師の外国語指導助手(ALT)らとの会話やクイズなどを通じ、英語を楽しく学んだ。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から