青森県野辺地町は4日、新型コロナウイルスの新たな経済対策として、路線バスやタクシーなどの事業者に支援金を交付することを発表した。交付総額は350万円程度になる見込みで、地方創生臨時交付金を充てる。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から