畑中さん(右から2人目)から指導を受ける生徒たち

 弘前実業高校で25日、職人を招いて和菓子作りを行い、家庭科学科と商業科の3年生34人が、地域の食材を使った商品開発について学んだ。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)