これまで中国からの訪日客のみが利用可能だった奥凱(オーケー)航空(中国)の天津−青森線の航空券が25日から、国内の旅行会社で発券できるようになり、早ければ27日の便から、青森県側からも直接天津に行けるようになった。県が25日、発表した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)