【巨人−ヤクルト9回戦】8回1死二塁、左越えに2ランを放った坂本勇=東京ドーム

 序盤で大量リードを奪いながら1点差に迫られた八回1死二塁。巨人の坂本勇(光星出)が2ランを放ち、嫌な流れを振り払った。近藤の内角高めの直球、肘をたたんで完璧に捉えた打球が一直線に左翼席に飛び込むのを見届けるとバットを放り投げた。「気持ちのいい本塁打だった。いい反応で打てた」と顔をくしゃくしゃにして笑った。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)