448人の作品発表 新県句集第29集 県俳句懇話会

 県俳句懇話会(木村秋湖会長)は、「新青森県句集」第29集=写真=を刊行した。結社の枠を超えて448人が参加し、1人10句ずつ寄せている。 

 

 

 

 

 参加者は2017年度発行の第28集より8人増えた。
 作品のほか、18年版県俳句年鑑を掲載。第19回県俳句賞の選考経過とくどうひろこさん(板柳)の受賞作「袰月の浦」30句、17年に行われた県内主要俳句大会の結果、県内結社の動向なども収録した。問い合わせは、事務局の草野力丸さん(電話0173(74)3016)へ。