大相撲の夏巡業「野辺地・七戸場所」が8月20日、七戸町天間林地区の同町屋内スポーツセンターで開かれる。県内での巡業は3年ぶりで、同地区での開催は初めて。県内の相撲愛好家らは「横綱を目指す子どもたちが増え、強い県勢力士が育つきっかけになれば」と期待している。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)