■ 横浜町マスコットキャラクター/なっちゃんです (2017年2月14日掲載)

 横浜町が誇(ほこ)る「日本一の菜の花畑」を飛び回るミツバチの妖精(ようせい)。約25年前の1991年に誕生(たんじょう)しました。

 トップみつばちアイドルを目指して頑張(がんば)っている女の子。みんなと一緒(いっしょ)に記念撮影(さつえい)するのが大好きで、カメラを向けるとかわいらしくポーズするよ。おしゃれも好きで、出演(しゅつえん)するイベントに合わせて、いろいろな衣装(いしょう)にチェンジ。赤地に白の水玉柄(みずたまがら)が一番のお気に入りなんだって。

 いつも元気いっぱいで、ぴょんぴょん跳(は)ねたり、はしゃいだり。負けず嫌(ぎら)いで、ゆるキャラ相撲(すもう)大会では男の子顔負けにハッスルするよ。語尾(ごび)に「〜なの」とつけるのが口癖(くちぐせ)。毎年5月の「菜の花フェスティバル」などで頑張ってるから、みんなで会いに来てね。

 ◇

かつどう日記/ 2017年1月26日(木)

 道の駅よこはまをサポートする「ぐるっと隊」と、町役場で出張(しゅっちょう)販売(はんばい)した時の写真なの! 菜の花ドーナツやホタテバーガーなど、わたしの好きな食べ物がいっぱい。メンバーもみんな一生懸命(いっしょうけんめい)なの!

 みんなにファンになってほしいからイベント出演(しゅつえん)依頼(いらい)は大歓迎(だいかんげい)なの! 連絡(れんらく)待ってます!

鳥山 武志さん
担当者から

 大きなリボンがチャームポイントのなっちゃん。ふわふわした体が子どもたちに人気です。猫(ねこ)っかぶりしたり、子どもたちと一緒(いっしょ)に素(す)ではしゃいだりと、いつも見ていてほほえましいです。応援(おうえん)よろしくお願いします。

(町産業振興課主事)


>>週刊JuniJuniトップページに戻る
これまでの記事
3/14 15:32 平川市観光キャラクター/ヤーヤくんです
2/14 13:31 横浜町マスコットキャラクター/なっちゃんです
1/17 14:17 モータースクール交通安全大使/ニャモタンです
12/13 16:12 津軽海峡交流圏シンボル/マギュロウです
11/8 14:18 深浦町特産品PRキャラクター/ゆうひくんです
9/13 14:56 弘南鉄道マスコットキャラクター/ラッセル君です
8/30 14:16 十和田市PRキャラクター/駒松こまつくん(右)&駒桜こざくらちゃんです
7/12 13:58 中泊町イメージキャラクター/米ケルです
6/14 13:46 今別町をPR/あらまくん たずなちゃんです
5/10 15:31 マグロに感動 魅力伝えるよ/かもまーるです
4/12 14:07 白神山地をPR(活性化実行委員会)/ブナッキーです
3/8 14:09 「南部町」おいしい鍋でみんな笑顔に/なべまるです
2/9 15:40 わさおのPR役(鯵ケ沢町観光協会) デカわさです
1/12 14:12 「階上町」はしかみキッズです/町のアイドル魅力伝えるよ
12/8 13:44 「野辺地町特別観光大使」じ〜のです/かわいいお調子者
10/13 11:36 「TSURUTA街project」(鶴田町)/つるレンジャーです
9/8 11:14 「平安閣(青森市)」ほっとちゃんです/毎日にこにこおしゃれさん
8/11 11:04 「青森市中世の館」バサラくんです 「中世の里」浪岡を今に伝える人気者
7/14 14:36 「六戸町」メイプルくんです/オレンジ鮮やか 楓の葉がモデル
6/9 17:01 「十和田市、秋田県小坂町」南そボーヤです/御利益振りまく賢いお坊さん
5/12 14:25 「新郷村」新(あらた)くん・郷(さと)ちゃんです/仲間いっぱいシイタケ兄妹
4/14 13:35 「黒石やきそば応援団ブラスト」つゆヤキソバンです/やきそばのまち全国でPR
3/17 13:47 「八戸商工会議所」うみねこはっぴーです/地元のお店応援します
2/24 14:05 「平川市碇ケ関地区」たけっこくんです/ウインク魅力走るタケノコ
2/3 14:12 「おいらせ町」おいらくんです/町と似た名前みんな覚えてね
1/13 15:19 「ニューライフなりた(青森市)」すこっぷくんです/スコップ三味線でがんばれにっぽん
12/16 14:43 「むつ市」ムチュランファミリーです/六つ星の味家族でPR
11/25 13:31 「田子町」たっこ王子です/ニンニク大好き 笑顔でPRするよ
11/4 13:58 「青森市」ナマポンです/あおもりナマコアピールするよ
10/14 13:50 「五所川原市」ごしょりんです/ヤッテマレ!名産品をPR
9/16 13:20 「鯵ケ沢町」ヒラメとヅケどんです/真っ白なご飯にぴちぴち新鮮魚
8/26 14:34 「東北町」しじみーるです/小川原湖の妖精農水産物をPR
8/5 13:55 「つがる市」つがーるちゃん/自慢の農作物全身アピール
7/15 13:04 「田舎館村」米こめこめくん/田んぼアートのPR特命係長だよ
6/24 13:44 「五戸町」ばおるくん みらいちゃん/町のみんな応援するよ
6/3 13:28 「三沢市」ホッキーナちゃん/おいしいほっき丼みんなに広めるよ
5/13 13:51 「青森米本部」お米大使です/得意のダンスであおもり米PR
4/15 13:16 「弘前市上土手町」ドッピーです/パクパク食べすぎすっかりメタボに
3/25 13:47 佐井村「雲丹(うんたん)です」/すもう大会で優勝 小さくても力持ち
3/4 13:16 「七戸町」ねがいかなうちゃんです/絵馬に込めた思い届くといいな
2/11 14:04 「鶴田町」つるりんです/帽子は「鶴」だよ おしゃれでしょ
1/21 12:55 「八戸市」いかずきんズです/イカじゃない ウミネコよ
12/24 13:19 「弘前市」たか丸くんです/市民を守るため えいっ、やあー!
12/3 12:59 「青森県庁」決め手くんです/おいしい県産品たくさん食べてね!
11/12 13:27 「週刊JuniJuni」フク助です
やればできる!コロナ下でも創業 津軽の5つのチャレンジ物語…
東京大学安田講堂
地方選挙区の議員も東京っ子。脈々と続く「荘園文化」
満開の桜のトンネルの下を通る津軽鉄道「走れメロス号」=2015年4月、五所川原市金木町の芦野公園駅
全国にファン「ストーブ列車」の津軽鉄道90周年 コロナで観…