当選が決まり万歳三唱する戸田氏(左)と妻厚子さん=24日午後9時28分、六ケ所村尾鮫の選挙事務所

 任期満了に伴う青森県六ケ所村長選は24日投票が行われ、即日開票の結果、核燃料サイクル施設との「共存共栄」を訴える無所属の現職・戸田衛氏(71)が5021票を獲得、核燃反対を掲げた新人で青森市の医師・遠藤順子氏(58)に4698票の大差を付けて再選を果たした。投票率は62.28%と2014年の前回村長選を0.66ポイント下回り、過去2番目の低さだった。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)