青々とした竹や松の葉で作られる正月用の門松。竹の切り口が笑顔に見える=30日午前、つがる市木造のさとう農園

 青森県つがる市木造菰槌のさとう農園(佐藤史成(ふみあき)代表)で30日、正月用の門松作りが始まった。作業員たちは、来年は新型コロナウイルスが収束し笑顔あふれる1年になるよう願いを込めながら作っていた。作業は年末まで続く。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。