青森県内では28日午後5時半現在、新型コロナウイルスの新規感染者は確認されなかった。新規感染者の発表ゼロは4日ぶり。25~26日に感染が判明した八戸市保健所管内2人、青森市管内2人の計4人に関する接触者らの検査は全て陰性だった。県内の感染確認は累計287人のまま。

 八戸市によると、25日に感染が判明した八戸市立市民病院の女性看護師の接触者調査では28日、職場関係者5人の陰性が新たに確認された。これで検査対象とされた56人全員の陰性が確認された。現時点で他に接触者は確認されていないという。このほか、八戸市滞在中の26日に感染が分かった北海道在住の男性自衛隊員に関しても、接触者だった同市の親族1人、知人1人とも陰性だった。

 また、青森市によると、25日に感染が確認された同市40代男性の接触者23人と、男性の同居人で25日に先に感染が判明した40代女性の接触者3人は、いずれも検査で全て陰性だった。