財務省が27日発表した貿易統計によると、2020年産国産リンゴの10月の輸出量は前年同月比1%減の5126トンだった。9月は同46%減と低調だったが、10月はほぼ前年並みに持ち直した。単価高もあって輸出金額は前年同月を4%上回り、18億9047万円となった。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から