葛西課長(左)から賞状を受け取る大久保君

 青森県教育委員会が県内の児童生徒や一般県民を対象に募集した本年度の「いじめ防止標語コンクール」の入賞作品が決まり、19日から各地で賞状伝達式が行われている。26日には三沢市の岡三沢小学校で「寄り添いは 閉ざした扉を 開くカギ」で最高賞の優秀賞を受賞した同小6年の大久保琥太(こうた)君への伝達式が行われた。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から