青森県教育委員会は26日、来年3月に県内中学校を卒業する生徒の進路志望状況(第1次)を公表した。県立全日制の志望倍率は1.02倍で過去最低。県教委の「重点校」6校のうち、五所川原が0.74倍、三本木が0.90倍で、1倍を下回った。