【女子】5走・沼澤(右)からアンカー・寺嶋にたすきが渡り、独走態勢を敷くむつ陸上クラブ
【男子】トップで来た阿闍羅アスリートクラブの5走・吹田新(左)からたすきを受け取るアンカー・佐藤

 第22回青森県小学生駅伝競走大会が23日、東北町北総合運動公園で行われ、男子は阿闍羅アスリートクラブ(大鰐町)が初優勝を飾り、女子はむつ陸上クラブ(むつ市)が3年連続10回目の栄冠を獲得した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)