ベガルタ仙台のユニホームを着て、古矢強化・育成部長(右)と握手を交わす常田(中)。左は黒田監督=6日午前、青森山田高校

 昨年の全国高校総体サッカー競技の3位入賞に貢献するなど、青森山田高校の主力メンバーとして活躍している同校3年のDF常田克人(ときだ・まさと)(17)が6日、青森市の同校で、Jリーグ1部ベガルタ仙台と仮契約を結んだ。2016年シーズンから加入する。常田は「今まで支えてくれた人たちへの感謝を忘れず、一日でも早くスタメンに選ばれるよう頑張りたい」と意気込みを語った。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)