今年初めて真夏日となった青森市。水場の噴水ではしゃぐ子どもたち=23日午後、大矢沢のわくわく広場
小川原湖湖水浴場の波打ち際で水遊びを楽しむ家族連れ=23日午後2時40分過ぎ

 23日の青森県内は高気圧に覆われ、各地で気温が上昇した。最高気温は三沢30.9度、青森30.4度、五所川原30.3度と3地点で今年初の真夏日を記録したのをはじめ、弘前、十和田、六ケ所がいずれも29.8度になるなど、県内23観測地点のうち11地点で今年最高の暑さとなった。このほかの最高気温は三戸30.2度、八戸30.0度、鯵ケ沢28.5度などで、真夏日は計5地点。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)