アイスダンスのRDで演技する吉田(左)、西山組=フラット八戸(代表撮影)

 フィギュアスケートの全日本ジュニア選手権は21日、青森県八戸市のフラット八戸で開幕し、3組が出場したアイスダンスのリズムダンス(RD)は2連覇を目指す吉田唄菜(岡山ク)西山真瑚(早大)組が58・74点で首位に立った。

 今大会は新型コロナウイルスの感染防止策を講じて観客を入れており、22日に男女のショートプログラム(SP)などが行われる。

(共同通信社)