八戸市江陽の八戸港第2魚市場の役割を担う「荷さばき所D棟」の建設地について協議するため、八戸水産加工業協同組合連合会と八戸魚市場仲買人協同組合連合会(ともに榊佳弘会長)は4日、同市第3魚市場で合同役員会を開いた。両団体は館鼻地区に新築か、既存施設改築のどちらか一方に集約できなかった。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)